MENU

 正直かなり我慢ができない状態だったのと、幼馴染のゆみがセフレ探しに成功していると言う事でセフレアプリの利用を決めたのです。
私を満足させてくれる男性との出会いを求めるため、アプリを使ってセフレ募集をやってみることにしました。
ゆみの言っていた初体験させる話はもちろん興味があったのですが、やっぱり経験のない人だとつまらないのかなという気持ちもあって、まずは経験している男の人とのセックスを求めてみたのです。
知り合って大丈夫だと判断してホテルに入ってセックスをしてもらったのですが、久しぶりだったので物凄く感じることができました。
この方とは一度きり、それでちょっと試しにと思って筆おろしをされたい人と募集していきました。
このとき知り合ったのが19歳の童貞の大学生でした。
PCMAXでとても頻繁にやりとりをやり、その後無料通話で会話もやっていき、安全を確かめて待ち合わせしてみたんです。
経験豊富な人との後のセックスだから、物足りないかもと思っていたのです。
ところが、それがまったく違っていたのでした。
やっぱり経験がないと全てが新鮮なのか、ちょっとしたことでも大きな反応を示してくれるのです。
私がフェラしてあげるだけでも大きく喜びを表してくれる、最近夫がしてくれなかったクンニもとってもイッパイやってくれるんです。
私の体をエッチな目線でジロジロを見たり、オマンコをたくさん観察されるなんていつぶりだろうと思いました。
とても反応もいいし、素直に喜んでくれるし、可愛く感じてしまいました。
彼の肉棒を受け入れてとても気持ち良くなり、初体験もさせてあげることができて最高の気分になれたのです。
幼馴染が童貞フェチになった理由、それがこれなんだなって噛み締めていました。